笑顔の女の人

基礎化粧品のケアで肌質が変わる|40代に適したスキンケア法

エイジングケアのコスメ

顔に触れる女の人

コンプレックスに対応

年齢を重ねると肌の状態も変化してきますが、とくに40代は肌の変化が著しく顕著になる時期です。40代は女性ホルモンのバランスの乱れが生じたり、長年浴び続けてきた紫外線などの影響によって、肌の衰えが出てくる年頃です。それゆえにシミやしわ、たるみなどのエイジングケアも積極的に実施したいところです。そのためにはまずは基礎化粧品の見直しが効果的で、40代をターゲットにした専用の基礎化粧品なども登場しており、年齢に合った肌のコンプレックス改善や予防に効果を期待できることから人気を集めています。とくにエイジングケアに特化した専用の基礎化粧品は、健康な若々しい肌を実現するために人気も高く注目度も高まっています。

年齢に合わせたケアを

40代のスキンケアは、あくまでその年齢に合わせたケアを実行することが基本です。20代の頃とは肌質も変化していますし、その頃と同じ方法を実行していたとしても、良い効果はあまり期待できないためです。そんな40代に適した基礎化粧品の成分としては、美白効果やコラーゲン促進効果が期待できるビタミンC誘導体やシミの抑制や活性酸素除去を促してくれるプラセンタ、他にも同じく活性酸素除去に効果的なフラーレンやコラーゲンを増やすレチノールなど効果を期待できる成分です。それゆえにこういった成分を含む基礎化粧品を使用し、かつ紫外線対策や生活習慣の見直しなどもプラスして実行するようにしましょう。またセルフケアだけでなく、美容クリニックなどでもエイジングケアは可能となっています。